大学病院から転職|看護師

県外の大学病院からUターン、育児と仕事を両立させてストレスフリーで働く

Oさん

●プロフィール●

【所属】4階東(内科)病棟
【看護キャリア】9年6ヶ月
【長崎記念病院歴】7年6ヶ月
【勤務形態】常勤
【1日の受け持ち患者数】5~8人

Q 入職のきっかけを教えてください

スタッフインタビュー 

私は長崎出身ですが、最初に福岡で就職しました。その後、結婚・出産のためこちらに戻って、保育所のある病院を探して当院に入職したんです。当院には小児科もあります。朝、保育所に預けたものの、途中で子どもの具合が悪くなってしまった場合でもすぐに受診できて安心です。病棟をちょっと抜けて受診させてもらうことも出来ますよ。保育所は19時まで。残業になってもお迎えに間に合います。学校行事のときはお休みさせてもらっていますし、子育てしながら長く働ける病院です。

Q 育児への理解はありますか?

スタッフインタビュー 

師長さんをはじめ、育児経験者や子育て中の人が多いので理解があります。似たような境遇の人が多くて心強いですよ。子どもが熱を出したときも“お互い様”の精神で遠慮せずに相談できます。息子がインフルエンザに罹った直後、私も感染ってしまって10日ほどお休みしたことがあります。そのときもみなさん協力してくださいました。子どもが小さいうちは16時までの時短勤務が可能ですし、夜勤は回数を制限してくれます。息子が1歳くらいのときは月に1回、今でも月3回に抑えていただいています。

Q 人間関係はいかがですか?

良いと思います。先輩後輩関係なく、職場の仲間同士で遊びに行くこともあるくらい。お休みが合ったときに、誰かの家に集まって食事をしています。部活動があるから他職種のみなさんともコミュニケーションは取りやすいです。私はバレー部に所属しています。看護師さんは10数名、あとはリハさんですとか、ほかの職種のみなさんです。大会に出ているんですよ。ドクターとも気軽に話せますしね。当院に来てしばらく経ちましたが、忙しさや人間関係でストレスを感じたことはありませんよ!

<ある1日>
5:30 起床
6:30 食事、家事
6:45 長男を送り出す、次男を起こす
7:45 出勤
8:15 病棟入り/情報収集
8:30 全体申し送り
9:30 業務カンファレンス
10:30 バイタルサインチェック
12:00 昼休憩
13:00 ナースコール対応、記録
14:00 環境整備
14:30 ラウンド、バイタルサインチェック
15:00 記録
16:00 申し送り(リーダーへ)
17:00 ~18:00 終業後、時間を保育所へお迎えに行く
18:30 帰宅
19:00 夕食、食後は家事
20:00 次男と一緒に入浴
21:00 次男を寝かしつける、つもりが一緒に寝落ち
22:00 自由時間、選択
00:00 ~1:00 就寝

page top