様々なキャリアを経験|看護師

新卒で入職。厚待遇とワークライフバランスの充実が魅力!

Tさん

●プロフィール●

【所属】中材・手術室(主任)
【看護キャリア】17年7ヶ月
【長崎記念病院歴】17年7ヶ月
【勤務形態】常勤

Q 新卒でご入職されたそうですね

スタッフインタビュー 

出身は佐賀県で、大村の看護学校に通いました。卒業後「男性寮のある病院」を探して、学校の紹介をきっかけに当院に入職しました。 当時、当院には男性寮があったんですよ。最初に手術室に所属して5年、その後、内科の急性期病棟で7年、また手術室に戻ってきて今に至っています。当院はケアミックス病院なので、手術室や急性期もあれば療養、回リハ、在宅と、幅広い分野に対応しています。最近は心カテの件数も増えています。キャリアプランに合わせた異動が相談できます。今後は在宅医療が重要になってきますので、そうした方面もますます強化していくと思いますよ。

Q ワークライフバランスは取れていますか?

スタッフインタビュー 

手術室は有給休暇の消化率が高いんです。基本的にはカレンダー通りの休日なので、手術が早く終わったときに時間休を入れたり、手術がなければ休んだり。急な用事でお休みが必要になったときも、率先して休ませてくれます。2週間に1度は土日祝がオンコール待機になるので、当番の日に遠出はできないですけれどね。それ以外はトレイルランニングに行って、自分でカメラを持って撮影して編集する、といった趣味の時間は取れています。

Q 当院の良いところはどこですか?

看護部長だけでなく会長、理事長といった上司が、現場のスタッフに目をかけてくれることですね。距離が近いんです。理事長とはウォーキングのクラブをずっと一緒にやっていますよ(笑)。給与面等に関しての待遇はしっかりしている方だと思いますね。看護師同士はもちろん、ドクター方とのコミュニケーションも取りやすいです。人間関係にストレスを感じることなく働ける職場です!

<ある1日>
6:30 起床
7:00 朝食・身支度
7:30 出勤
8:10 中材・手術室入り、更衣
8:30 朝礼
8:35 清掃
8:50 前日の手術機械のセット組、パック詰め
9:10 手術室の準備(外回り)
10:10 手術患者の情報収集
11:00 術前訪問
11:30 カンファレンス
11:45 昼休み
12:45 手術室準備の最終チェック
滅菌物品収納
麻酔科医へ手術患者の申し送り
13:15 患者入室
16:00 患者退室
片付け
17:00 終業
18:00 帰宅、運動(筋トレ、ランニング、ウォーキング)
19:30 入浴
20:00 夕食
21:00 趣味の時間(読書、動画編集など)
23:00 就寝

page top