働きながら資格取得|看護師

Uターンで看護師に転身。教育担当として活躍するパパさんナース

Oさん

●プロフィール●

【所属】4階東(内科)病棟
【看護キャリア】7年7ヶ月(准看護師歴3年)
【長崎記念病院歴】13年4ヶ月
【勤務形態】常勤
【1日の受け持ち患者数】6~8人

Q 入職のきっかけを教えてください

スタッフインタビュー 

地元は長崎ですが、最初、県外に出てまったく別の仕事をしていました。こちらに帰ってきたときに、ちょうど親が当院で看護師をしていたため、看護助手として入職したのがきっかけです。働きながら准看護師、正看護師の学校に通って資格を取りました。今は私は教育担当をしていますが、最新の医療や看護技術を学ぶため、年に数度、研修に参加させてもらっています。少し前までは心不全の研修に通っていました。研修費用は病院が補助してくれます。スキルアップに背中を押してくれる病院です!

Q どのような教育・指導を行っていますか?

入職された人の技術や知識を踏まえた上で教育方法を決めています。たとえば、すでに経験があり、技術や知識がある程度身についている人には相談者をつけて、チーム全体のOJTでフォローしています。1年目、2年目の方には1対1で指導者をつけて、個々人の能力に応じた教育を行っています。基礎からしっかり教えて、きちんと理解してから患者さんの対応をはじめてもらう形ですね。病院長主体で災害支援の取り組みを始めたので、災害時医療の教育も始める予定です。災害支援に興味のある人に来てほしいですね。長崎大学病院との人材交流も行っていますよ。

Q 職場の雰囲気はいかがですか?

スタッフインタビュー 

スタッフ同士の仲が良くて、人間関係の良い職場です。飲み会やビアガーデン、バス旅行といった催しが頻繁に開催されています。部活もあるんですよ。私は野球部に所属していて、仕事以外の楽しみも多いですね。そうした職場なので、たとえば小さいお子さんをお持ちの方が、子どもさんの熱でお休みが必要になったときも誰一人文句は言いません。1人欠けた分は全員でフォローしています。主任さんも師長さんも育児経験者なので理解があるんですね。希望休や有給休暇も取りやすいんですよ。私自身、小学校や幼稚園の行事では休ませてもらっています。

<ある1日>
5:40 起床
6:00 子どもの朝食準備、朝食
6:30 準備
6:45 長女を送り出す、洗濯ものたたむ
7:20 次女と一緒に通勤
7:50 出勤
8:00 病棟入り、情報収集
8:30 全体の申し送り、ラウンド
9:00 内服薬・点滴準備
9:30 カンファレンス
10:00 バイタルサイン測定、点滴更新
12:00 休憩
13:00 午後の検温
15:00 記録
17:30 終業
18:00 帰宅
18:15 子どもと入浴
19:00 夕食
20:00 洗濯もの干す
20:30 リラックスタイム
22:00 就寝

page top