育児・家庭と両立|看護師

保育所にお子さんを預けながら常勤で勤務

Sさん

●プロフィール●

【所属】3階西(回復期リハビリテーション)病棟
【看護キャリア】18年
【長崎記念病院歴】13年
【勤務形態】常勤
【1日の受け持ち患者数】8~10人

Q 育児中だと伺いました

スタッフインタビュー 

10歳と2歳の子どもがいます。ふたりとも当院で産休を取って出産したんですよ。育休があけてからは保育所に預けて、下の子は今も使用しています。当院の保育所はとても良いんですよ。19時まで預かってくれるから、たとえば残業になってもお迎えに間に合います。給食が出るのも有り難いですよね。朝はバタバタしているので、お弁当を作らずに済むのは本当に助かります。夜勤明けや休日にも預かってくれるんですよ。夜勤明けの日は、朝、夫が保育所に子どもを預けてくれるから、仮眠や家事の時間が確保できています。

Q 子育てへの理解は深い職場ですか?

スタッフインタビュー 

育児経験者の先輩が多いので、みなさん、気にかけてくださいます。子どもが小さいから、お迎えに間に合うようにフォローしてくれるんですよ。「手伝えることはある?」と声をかけてくれたり。希望休はほとんど通してもらっています。学校や部活の用事などで毎月希望を出していますが、融通を利かせていただいています。

Q 当院の良いところを教えてください

多職種間でのコミュニケーションが取りやすいところですね。私の病棟は回リハなので、多職種でのカンファレンスが活発です。私たちが気づかない情報をリハスタッフが教えてくれるときもありますよ。スタッフ間だけでなく、ご家族との連絡を密に取りますし、患者さんとのコミュニケーションも大きな仕事のひとつなので、人と接することが好きな人におすすめの職場です。もうひとつ、卒後教育に力を入れていることも特徴ですね。勉強会や研修、委員会が頻繁に開催されているので学ぶ機会があります。とくに転倒予防や褥瘡防止のためのスキンケアなど、直接的に業務につながる勉強会は多いですね。全員参加のものも、任意参加のものもあります。業務時間外に行っていますが、e-ラーニングを導入しているので自宅での学習もできますよ!

<ある1日>
5:30 起床
6:30 朝食、家事
6:45 長男を送り出す、次男を起こす
7:45 出勤
8:15 病棟入り
情報収集
8:30 全体申し送り
9:30 業務カンファレンス
10:00 バイタルサインチェック
12:00 昼休憩
13:00 ナースコール対応、記録
14:00 環境整備
14:30 ラウンド、バイタルサインチェック
15:00 記録
16:00 申し送り(リーダーへ)
17:00 ~18:00 終業後、時間を保育所へお迎えに行く
18:30 帰宅
19:00 夕食、食後は家事
20:00 次男と一緒に入浴
21:00 次男を寝かしつける、つもりが一緒に寝落ち
22:00 自由時間、洗濯
00:00 ~1:00 就寝

page top